ページトップへ

ブログ

いつもお世話になってます。 吉川です。

今回は、屋上防水メンテナンスを紹介します。

8-1 ウレタン防水 通気緩衝工法

屋上の劣化 雨漏れ起こす前にメンテナンスをしてください。

特に、屋上はほっておくと大変なことになります。

ウレタン防水の長所は、伸びが大きく複雑なヶ所でも施工可能です。

ウレタン防水は、植木鉢などを直接置くと損傷の原因となるので、ゴムマットを敷きその上に植木鉢を置いてください

防水面には、水が溜まらないように定期的なお掃除をおねがいしております。

 工事期間は、お天気にもよりますが1週間程度です。

1日に作業する時間2~3時間程です。乾くまでの期間が必要となります。

 8-2

だいたいの流れです。

8-01

現況確認・ドレン部・立ち上がり・欠損確認。

洗浄・既設目地撤去

8-1-1

下地処理 カチオンモルタル埋め カチオンペースト塗り

表面の悪い所を直します。

 

プライマー塗り

接着性を高めるものです。

8-1-2

通気・緩衝シート貼り

8-1-3

ジョイント部 補強クロス貼り

8-1-5

既設ドレン部

ドレンの廻りも防水においては大切なものです。

8-1-6

8-1-7

 8-1-8

 

脱気筒納め

屋上の下地に、日常の雨や屋内の湿気水分を含んでいます。

この水蒸気を逃がし、防水層の膨らみを防止するものです。

8-1-9

ウレタン防水剤塗り

8-1-10

ウレタン防水剤 2層目塗り

8-1-11

 マット貼り 

植木鉢や、物置を置く場合は、防水面を保護に利用しましょう。

 

8-1-11

 8-1-12

最後に隅々のコーキング仕上げ

8-0-2

早めに屋上防水をしておくと安心です

 

8-3 玄関電気鍵

電気鍵扉でトラブルで多いものを教えてもらいました。

 お手入れ

表面についた砂やほこりはていねいに取り除きます 

固く絞ったやわらかい布などで清掃してください。

特にヨゴレがひどい場合は、中性洗剤を薄めて布に付け、ヨゴレを落としあと後、水葺きしてください。

 

× 水洗いは機器に水がかかるような洗い方はおやめください。

 

 8-4

よくかかってくる電気鍵メンテナンス紹介します。

1 電池切れ(1日10回で約1年)

2 電池はきれてないが、リモコンスイッチOFFに・・・で扉が開かない 

えーと思うかもしれませんが、2番のご相談が多いそうです。


リモコンのスイッチをもう一度長押しすれば、リモコンがONになります。

 8-4

8-5その他に、誤作動だろうか?と言われる事が問い合わせがあるのが

不正解除防止機能

1つめも鍵を不正に開けても20秒以内に

2つめの鍵を開けないと自動的に鍵がしまる機能

この時、家の中にいれば鍵が勝手に動いているので

故障だと思って連絡があるそうです。

 

8-6 その他

サムターン廻しなど

解錠は赤  施錠は緑 

など基本的な事から、教えて頂きました。

8-4-5

この部分をとれば、大人でも廻りません。

8-5

8-7 縦すべりの窓調整

タテスベリ窓の調整です。

基本、写真で写っているところで、調整(受け口のビス2本)します。

調整しても多少のひっかかりは、あるかもしれませんが

受け口を少し動かして調整します。

8-7

8-8 ヨコスベリ窓の網戸の取り方

紐のような所を引っ張っていただきますと簡単にとれます。

 

※つける際のポイントは、角からいれて頂きます

比較的に簡単にはいります。

一番難しいのは、勇気だして取ることです

8-8

 

8-9

今回の先輩写真です。

はっさく祭り

五穀豊穣(農作物豊作)を祈るお祭りです

松尾大社の夏 最後のお祭りだそうです。

詳しい内容は、松尾大社ホームページへ

8-9-1

8-9-2

 8-10

その日は、釣果が上がらす、

さらに、雨がつよくなり、もう帰ろうとしていた時

もう少し、粘ってみようと頑張っていると

大きい鯛が釣れました。

さらに、雨が強くなってきたので

帰ろうかと思ったのですが

もう、さらに粘っていると

先ほどより大きな鯛が釣れました。

それから、さらにどしゃぶりになりましたので

今日は、釣れたし後始末をして綺麗にしていると

急に雨がやみはじめました。

後始末をもう少しまてば・・・

人間の欲はかぎりないものです

 

 8-10

 

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求