ページトップへ

ブログ

皆様こんにちは意匠設計の松川です。

昨日コーディネーターがボードの帽子を買いに行くと聞いて

本日は帽子の話です。

私は季節に関係なく帽子が大好きで学生時代は毎日かぶっていました。

帽子はなんといってもサイズが大切。

どんなに見た目が可愛くてもしっくりこないと結局かぶらないです。

なので私は気に入った帽子を見ると母や姉妹に作らせます。

私だけ不器用で作れないんです。そんな手作り帽子を今日は御紹介。

この冬に妹に編ませた帽子です。

帽子いろいろ

帽子についている花はアレンジして付け替えられます。

使わなくなったネックレスを造り変えます。妹や姉、母が・・・

帽子アレンジ

編み上がると写メが送られてきます。姪っ子、甥っ子にかぶらせてこんな感じです。

帽子、姪と甥

なかなか可愛いでしょ??

寒い時は帽子は耳までカポっとかぶればぬくぬくですよ。

ニット以外の帽子もかぶります。買った物も数多いです。

ツバ帽子

左2つは手作りです。

これからの季節は日除けもかねてツバの広い帽子をかぶります。

春はオシャレの季節ですもんね。

夏帽子

こちらは母に作らせた帽子です。じっくり見ると縫製が汚く雑ですが・・・

夏のお気に入りはこちら↓

夏の帽子

私は既製品のみんなと同じものよりも世界で一つの手作りのものが大好きです。

母や姉妹が作ってくれるものは私のイメージで他には無いものになります。

派手だったり、少しおかしかったり、でもそんなところが手作りのよさで

フルオーダーメイドの作品となります。

家だって同じです。自分に使いやすくって、人と違うって良くないですか??

自分のイメージで作り上げるのは楽しいですよ。

そんな家造りがしたい方はぜひデザオ建設へ

設計松川でした。ではまた。

 

 

ー京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!ー

資料請求来場予約フリーダイヤル