ページトップへ

ブログ

こんにちは。注文住宅事業部の山本です。

 

若干、若干ですが、夜が涼しくなってきたように感じます。

しかし、まだまだ昼間は太陽が顔を出すと肌がジリジリと感じるくらい

日差しが強いです。

 

そんな中先日、向日葵を観賞しに出かけました。

向日葵2

向日葵1向日葵3

皆様もご存じの通り向日葵と言う名前は太陽(日)を向くと言う理由から

向日葵と言う名前が付きました。

 

でも何故太陽の方を向くのだろうと思い、観賞する前に少し調べました。

向日葵は花が太陽を向いているのでは無く、成長ホルモンの分泌により

茎が伸長成長することで結果的に太陽の方を向きます。

日の当たらない部分(花の裏側)が日を浴びようと成長するのだそうです。

成長時期にこのホルモンが分泌されるので、花が咲く(成長が終わる)と

向日葵は太陽を向かなくなります。

 

実際に観賞した向日葵は、全てが、南方角に花を咲かせていましたが、

太陽の方を向いているのは、少なかったです。

太陽の方を向いていたのは、数日前のちょうど同じタイミングで成長が

終わっていたからだと思います。

 

他にも向日葵は、花の集合体・北アメリカ原産など様々な事を知る事が

出来ましたが長くなりそうなので今回ご紹介するのはやめておきます・・・。

 

家づくりも同じだと思います。

スケジュールや、資金計画、構造躯体等の家に関する事を知りご計画を

進められる事が大事だと思います。

進め方や設計手法等を知りたい方は、9月3日開催『家づくり教室』

構造躯体を間近で見ながら知りたい方は、9月3日開催『構造見学会』

ブログを見られた日が9月3日以降の方は『イベント予告』

 

今回長いブログになってしまいました・・・。

次回は、読みやすいブログにしたいと思います!

 

では、また次回お会いしましょう。

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求