ページトップへ

ブログ

こんにちは、桃山展示場の川本です。

前々回にご紹介したジューンベリーが、5月下旬に待望の実をつけました。

展示場のジューンベリー ジューンベリー2

写真で見るよりも、結構たくさんの実がつきました。

最初は赤くて甘酸っぱいのが、色が濃くなるにつれ甘みが増すという話でしたので、試してみました。

食べ比べ

桃山店長の河田と私とで、色づきの違う実を食べ比べてみましたところ、右から左へ段々熟して、甘みが増すのを体感できました。

 

そして、沢山採れましたので、残りをジャムに。

ヘタ取り 準備できました  煮るところ だいぶ柔らかくなってます

舌触りが悪くならないようにと、花びらの残りのようなものがついているのを1つずつとって、洗って、鍋で煮ます。

途中で砂糖とレモン汁を入れて、程よく煮詰まったら出来上がり!

ジャム完成 試食

 クラッカーにつけたり、クルミパンにつけたりで、桃山店のメンバーで美味しくいただきました!

 秋には紅葉も楽しめるというので、それもまた楽しみ。

 

ご自宅の庭に実のなる木を植えると、毎年ちょっとした楽しみができて良いかもしれません。

時々、野鳥が実を食べに来ていたので、鳥の観察もできますね。

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求