ページトップへ

ブログ

RUNE

こんにちは

設計の佐藤です。

 

先日、家具ブランドのarflexさん主催で家具デザイナーの藤森氏のお話を聞く機会がありました。

上の写真のイスは「RUNE」という商品で”豊かな気分になるイス”を目指してデザインされました。

ひとつひとつのデザインにはテーマ・コンセプトを設けてデザインし具現化されていきます。

また、家具がそこに並ぶ姿を想像し、どういう空間で、どう見えるか?を考えてデザインされています。

ショールーム RUNE2

arflexのショールームも見学させていただき、実物の「RUNE」を見て座ってみました。

背もたれという機能が横にもまわっていることにより、囲まれた感じと安心感があって、

とても座り心地がよく、豊かな気持ちになりました。(ショールームが豪華だったのもあるかな・・・)

 

設計の役割も、そこにしかない土地の特性・そこに住まれる人、家族の暮らし方・価値観。

住まれることを想像して、ご要望からのテーマ・コンセプトを設けてご提案させていただいております。

 

家づくり・暮らしに家具は切り離せません。

是非、私達に家具の相談もしてくださいね。 

 

 

 

ー京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!ー

資料請求来場予約フリーダイヤル