ページトップへ

ブログ

 みなさん こんにちわ

 12月と聞いただけで

 ”せわしなく”感じるのは

  私だけでしょうか・・・?

 シミマネ ブログのお時間です

 

 今日は 11月16日 木曜日

 解禁となった ボジョレヌーボ

 についてお送りします。

 ワインの知識はほとんどない私

 ですが、この時期 メディアに

 踊らされて ついつい気になり

 手に取ることもしばしば・・・

 

 先日も解禁日に お店へ行くと

 ズーラーリ商品が。色々種類が

 あるねんな~ と見ていると

 一角に 値段 980円 !?

 という 激ヤス ボジョレを発見

 (隠れ家で飲んでいたあの値段は

 何だったのか!? 一瞬 クラッ

 と しましたが 笑)

 

 という訳で 気を取り直して

 ボジョレヌーボ勝手に飲み比べ

 大会2017を実家で開催し

 ました!

 購入選定基準

 ① 赤であること

 ② 1000円以下であること

        の たった2つ

 

 開けると ワインが酸化する事は

 知っていたので、父に協力要請。

 喜んで鼻歌交じりに私のグラスも

 用意してくれました。

 73才 健在です 笑

 京都 ボージョレヌーボ2017 ワイン イオン

 徘徊して4種 (全て同量)

 左から やまや さん

     西友  さん

     リカマンさん

     イオン さん

 の ボジョレーを購入・・・

 全部1000円以下です 笑

 さー 飲み比べの開始です。

 母も参戦して

 まー各々 お酒好きが・・・

 好きなことを 言う言う 笑

 

 その結果 栄えある勝手に飲み

 比べ大会の初代チャンピオンは

 ・・・・・

          ・・・・・

 イオンさんの2017年ボジョレ

 に決定!!!(我が家での話)

 

 フルーティーで新種らしくフレッ

 シュ!かつ、ほのかに渋みもあり

 ワインらしい。かつ非常に飲みや

 すく美味しい!!! と言うのが

 審査 委員長 父

 審査副委員長 母  の談話です

 

 他のお味は・・・

 リカマン(リカーマウンテン)さん

 の激安ボジョレ・・・・・

 非常にあっさりしていて、主張の少

 ないワイン。その中でもややすっぱ

 さを感じますが窮屈な酸味ではあり

 ません。赤でも フルボディをお好

 みのかた 向きではないでしょうか

 

 やまやさんの激安ボジョレ・・・・

 イオンさんのワインから ほのかな

 渋みを抜いた感じ。でもインパクト

 は充分にありました。赤ですが、

 調理方法によっては お魚にも合う

 赤ワインではないでしょうか?

 

 西友さんの激安ボジョレ・・・

 リカマンさんのワインよりも酸味

 が特徴的でした。この4本の中で

 一番と言ってもいいかと思います。

 お肉料理でも、油分の多い食事に

 とても向いていると感じました。

 

 当夜 母が用意してくれた食事は

 野菜たっぷり自家製ハンバーグ!

 京都 ボージョレヌーボ2017 ワイン イオン

 それを食べながら ワインも何や

 かんやと進み いい加減で酔いも

 廻って来たところで 母の一撃!

 「ワインもええけど ハンバーグ

 の味はどやの?何も言わんと食べ

 てるけれども!! 」と・・・。

 酔いも廻りココは慎重なコメント

 を と私は考えていた矢先・・・ 

 軽率な父のひとこと・・・

 「ハンバーグは 3つめのヤツが

 美味しかったなー♪」と・・・。

 

 「飲み過ぎや! ボトル撤収!

 ハンバーグは 1人2コづつしか

 まだ出してへんわ! 怒」 母

 

 お酒は ほどほどに・・・ 笑

 

 そんな 落語みたいな話しが 

 休日の夜 実家リビングの食卓

 では繰り広げられていました。

 ↓そんな実家です

 注文住宅 京都 木造 タイル

 2002年建築  15年前です

 当時は父親も現役で、恐らく様々

 な ツテもあったと思いますが、

 駆け出しの息子が勤める デザオ

 建設に 夢を託してくれました。

 

 両親が元気に暮らしてくれていて

 日々笑いの耐えないリビング・・・

 あの時 

 ”やってくれて ありがとう” 

 お互いが

 そう想っているような気が

 最近してます・・・。

 

 次回ブログは1月7日

 またここでみなさん

 お逢いしましょうねっ

 少し早いですが 良い

 おとしをー ^。^ノ

 *自分が1番せわしないこと

  言うてますね・・・

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求