ページトップへ

ブログ

こんにちは、アフターサービスの中村です。

今回はインスタントコーヒのお話です。

インスタントコーヒーの発明者は、実は日本人だそうです(私は知りませんでした・・・)。

インスタントラーメンが日本で発明されたのは知っていたのですが、インスタントコーヒーの発祥は、コーヒーの消費国アメリカかヨーロッパだろうと思っていました。

それが大間違い。インスタントコーヒーは、加藤さんというれっきとした日本人の発明だそうです。

もう少し詳しく知りたかったので調べてみました。

彼は明治時代に今の製法と同じ真空乾燥方式のインスタントコーヒーを発明して、ニューヨーク州で開かれたパンアメリカン博覧会でソリュブルコーヒー (溶けるコーヒー) という名前で発表しました。

当時はそれが商品として出回る事はなかったようですが、その後、日本人が発明したから、というわけではないのですが、インスタントコーヒーが日本で大いに受けたそうです。

考えてみればお茶と同じ手軽さでコーヒーが飲めるという、いかにも日本人的な発想ですね。

 コーヒー画像

 明治時代に今と同じ製法のインスタントコーヒーが発明されていたことにもびっくりです!

 

 

 

ー京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!ー

資料請求来場予約フリーダイヤル