ページトップへ

ブログ

皆様こんにちは! IC佐藤です。

今回は、最近行ったカフェのお話です。

京都駅ポルタに nana's green tea というカフェがあります。

先日、人との待ち合わせで時間があったのでひとりで入りました。

ひとりでお店に入るのが苦手なため、勇気を出して入りました。

とても素敵なカフェだったのですが、なにせ一人で写真を撮るのも恥ずかしく、

HPより内装写真引用させていただきました。

店内

奥に長いスペースで、手前が朝の爽やかなイメージ

真ん中がお昼の元気なイメージ、奥は夜の落ち着いたイメージ、

と言う風に空間デザインをゾーニングされていました。

私は落ち着きたかったので、夜の空間でお茶しました。

これは、内装に使う色合いで変えているのもありますし、照明の色も変えてあるのです。

朝は温白色、昼は昼白色、夜は電球色。すごいですよね。

でも、これって店舗だけではなく、今や住宅でもこの手法を使えるのです!

時間帯に応じて照明の色を変えて、外との連続性を持たせて心地よい空間を演出することができます。

もっと語りたいのですが、ここでは書ききれないので、

是非都大路展示場に私のお話を聞きにきてください(笑)

最後に、勇気を振り絞って唯一取った写メを載せて終わりたいと思います。

 

店内のドリンク

内装撮らんとドリンク撮るんかーい。。 でした。

 

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求