ページトップへ

現場レポート

  • カテゴリ
  • すべて

北野ギャラリー

京都市上京区今出川通り七本松角

1.2017年06月14日
耐圧盤の打設完了
耐圧盤の打設完了
耐圧盤の打設が完了しました。きちんと養生させ次の工程(地中梁の型枠組み、生コン打ち)に進みます。徐々に基礎らしくなってきました!
2.2017年06月14日
生コン打ち(耐圧盤)
生コン打ち(耐圧盤)
生コンを打っている様子です。バイブレーターという機械を使って振動させることによって中の空気を抜き隅々まで生コンを打つことができ、しっかり強度も出ます!
3.2017年06月14日
コンクリート試験
コンクリート試験
型枠も組み終わり生コン打ちに進みますが、こちらの写真は生コンを打つ当日の朝に試験をしている様子です。スランプ(下がり量)、空気量などの試験に合格したらいよいよ生コンを打つことが出来ます!
4.2017年06月12日
鉄筋工事
鉄筋工事
アンカーボルトを設置し、鉄筋工事が完了しました。少し見えにくいですが、鉄筋の下にサイコロみたいな塊を入れています。これにも意味がありまして、捨てコンクリートと鉄筋との間に空間を作って、下側にも次に打設するコンクリートの厚み(かぶり厚さ)を確保することが出来るわけですね!次の工程は型枠組みです。
5.2017年06月04日
墨出し
墨出し
前回、説明させて頂いた墨出しが完了した写真になります。この工程で墨出しを間違えると建物が図面通りに建ちません。なので、非常に重要な作業になりますし、墨がきちんとした位置に出せているか、何度も確認作業をしました!
6.2017年06月02日
捨てコンクリート
捨てコンクリート
土留め工事(際のコンクリート打ち)、掘削も終わり、捨てコンクリートを打設しました。捨てコンクリートは構造的に機能する物ではありません。ではなぜ必要なのでしょうか?それは墨出しするためです。柱や通り心などの位置決めをするためだけにコンクリートを打ちました。ちなみに、写真でくぼんでる箇所がありますが、そこにはエレベーターが設置されます。
7.2017年05月08日
地鎮祭
地鎮祭
平成29年5月6日(土)北野ギャラリー(デザオ建設新事務所)の地鎮祭を行っている様子です。場所は上七軒の交差点になり、「デザオ建設」北野展示場の隣になります。地鎮祭とは土地の神様にお供え物をし、工事の無事を祈る儀式になります。これが終わればいよいよ工事の着工です!