スタッフブログ

最近は徒然です。

川本 充希 自己紹介へ
2018/04/16(月) 日々のこと川本 充希

こんにちは、桃山展示場の川本です。

徒然(つれづれ)とは、「何もすることがなくて退屈であること。所在ないこと。手持ちぶさた。」という意味だそうで、最近の私は、ともするとこんな感じです。

でも、自分でいつもしていることに変化をつけてみたり、周りを気にかけるようにしたりすることで、毎日同じように思えても少しずつ違っていることに気づけるし、楽しめるものなのだなぁと思います。

例えば、これ。

 uekomi

 桃山展示場のモデルハウスの入口にある植え込みです。

去年は咲かなかった芝桜が今年は咲きました。

冬の間に伸び放題の植え込みを少し剪定したので、日が当たるようになったのでしょうか。

お手入れすると、ちゃんと成長してくれるのですね。

 

また、先日は完成見学会を開催させていただくお家を、私たち展示場の案内をする者たちも、勉強のために見学させていただきました。

モデルハウスに来られるお客様にデザオの家づくりをよりわかりやすくご案内するためにも、こうして時々はモデルハウスを出て、実際のお家を拝見しているのです。

その時は、新築のお宅とリフォームのお宅が近くにありましたので、2軒拝見しました。

やっぱり、実際に見ると本当に面白いです。

敷地上、似た間取りになる事はあるでしょうけれども、それぞれのご家族の生活に合わせて少しずつ工夫されていて、実用面でもデザイン面でも、そのお宅ならではの要素があちこちに見られます。

今回私は初めてリフォームのお家を拝見しましたが、前のお家の名残を懐かしみながら新しい生活をこれから楽しめそうなワクワク感に、リフォームの醍醐味も感じました。

 

デザオ建設では新築もリフォームも扱っております。建て替えるか、リフォームにしようかとお迷いの方に、ワンストップでご相談させて頂けるのがいいところです。

完成見学会も、新築の物件とリフォームの物件とも、月に1回くらいのペースで開催しています。

まだ先のことだしと言わず、いつかしたいなとお思いならば、まずは実物を見てみてください。

 

ちょっと今回は宣伝色が濃いように思われるかもしれませんが、自分がお客様になったような気持ちで見ていて、面白いなーと思いましたので、合わせてお伝えしました。

 

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全85ページ中)

ページトップへ