スタッフブログ

川端 有花 自己紹介へ

北野天満宮

2021/03/20(土) 川端 有花日々のこと

皆様こんにちは!

毎日抗体が花粉と大揉めして目と鼻の炎症に襲われている北野展示場にいる案内の人、川端です。

目薬が手放せません。かかりつけの先生に目薬の処方の本数を増やしてもらいました。いや~~すっかり春ですね!

 

そんな色んな意味で涙の春を送っている川端ですが、

美しい春を満喫したいと北野展示場から歩いて約5分の京都屈指の観光スポット……北野天満宮に行きました!

そう!今のシーズンは梅苑が特別公開中です!お客さまにも天神さんの帰りに寄ったというお話を聞くことが増えましたので

行きたいという気持ちが膨らみ、お休みの日に通勤ルートをとこしえを通りすぎ、いざ天神さんへ!と向かった次第です(*'▽')

 

久々の天神さんにご機嫌で参道を歩いていると早速衝撃の光景が。

撫で牛

なんと撫牛が抗菌加工に。

確かに対策が必要ですが、おお!と思って一枚撮りました。

私も手の消毒後、撫でさせて頂きました。丑年なので余計にあやかりたいものです。

 

そしていざ梅苑へ!と向かったのですが、入り口の向こうは別世界のような景色でした。

 

 入り口

梅苑

 

梅は咲く時期が早いのでもうこの時期には盛りは過ぎてしまいますが、それでも圧巻です。

花の香りが歩いてるだけで漂ってきてまさに夢見心地といった感じです。

実はここまで花が咲いてる時期にお邪魔したことがなかったので、

花が咲くとこんな感じの場所だったのかと感動しました。

上から

梅

 上から見るとより華やかでした!

上から梅苑が望める展望台がありまして、そこからの撮影です。

こんな展望台あったかなあと思いながら登りましたが、花を眺めるのとても良い場所でした。

梅の色の違いなんかも上からだとよりはっきり違いが出て面白いです♪

そして北野天満宮に来たらやっぱりこれを見ないことには帰れないと、

梅苑を通り抜けお土居へ!

鶯橋

 こちらは青紅葉の時期が個人的にはおすすめの場所なのですが、

やはり特別拝見で入場したからには見ないことには帰れない場所です。

豊臣政権下に要塞都市として京都は再整備されたのですが、その名残です。

そんな昔の建造物がまだ見られるとはやっぱり京都はすごい町だなあと浪漫を感じてしまいますね!

青紅葉の時期だな~と次にお邪魔する計画を立てつつ、大満足で梅苑を出て最後にお参りをして帰りました。

 

皆様も天神さんに行く機会がございましたら、ついでに北野天満宮から徒歩5分の

デザオ建設北野展示場モデルハウス「とこしえ」も覗いて頂けると嬉しいです!

 新築・リフォームご相談随時受付中です!スタッフ一同ご来場をお待ちしております♪

 北野地図

 

以上、北野展示場より川端がお送りしました('ω')ノ

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全149ページ中)

ページトップへ