変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

長岡京市 M様邸

注文住宅|すべて

変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

外観は変形地に合わせた間取りを活かし、シャープなデザインに。色は白とグレーを基調にしました。クールな印象になりすぎない様、木目をアクセントにし、優しい雰囲気に仕上げました。駐車スペースには、休日にはお子さまと遊べるバスケットゴールを設置しました。

画像のみを表示全 9 枚中 1 枚目を表示Next ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

アール壁が目を惹くシューズクローク。コレクションの靴や遊び用具などを大容量に収納、かつ、ロールスクリーン仕切りで玄関をスッキリと見せることができます。

画像のみを表示全 9 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

グレージュカラーでまとめた北欧スタイルのLDK。床や建具、キッチンに淡い色を使うことで、空間全体に柔らかい印象を持たせました。

画像のみを表示全 9 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

家族が集まるLDKは、陽当たりが良い2階に配置。部屋全体が柔らかな光に包まれて、ふっと肩の力が抜けるような優しい空間に仕上げました。

画像のみを表示全 9 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

LDKの一角に設けた、4.2帖の畳コーナー。畳の色はフローリングと同系色のものにし、空間をゆるやかにつなげました。

画像のみを表示全 9 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

キッチン横の階段部分には途中に窓を設け、自然光を取り込むことができ、暗くなりがちな階段スペースが明るく感じられます。階段の上り口の隣には、出入り口を設置。バルコニーからゴミ出しが簡単に行えます。

画像のみを表示全 9 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

現在はトレーニングルームとして使用されていますが、お子様が大きくなれば寝室として用途を変えて利用予定のお部屋。先のライフスタイルを想定し設計しました。ダークトーンで落ち着いた内装でコーディネートしました。

画像のみを表示全 9 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

毎日使う洗面台・脱衣室は白ベースにコーディネートし、明るく清潔感のある印象の空間に。帖数は広めに確保し、室内物干しや作業台を取り入れ、効率的に家事ができるようにしました。

画像のみを表示全 9 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
変形地を活かした間取りで、優しい陽だまりを感じる住まい

トイレは階段下スペースを活用。小物を収納できるニッチを設置しました。タイル調とパステルカラーのクロス採用。

画像のみを表示全 9 枚中 9 枚目を表示≪ Prev     
【POINT】

変形地に合わせて凹凸をつけた間取りが特徴の住まい。

限られた敷地の中で、LDKは明るくて広く取れる2階に設置しました。

また、どの部屋にいても太陽の光とぬくもりが感じられるように設計。

心地良い光に包まれて、家族が気持ちよく暮らせる住まいになりました。


【建築DATA】

長岡京市(新築)
建築概要/木造3階建て
敷地面積/  71.96㎡(21.76坪)
延床面積/106.62㎡(32.25坪)