フォトギャラリー

注文住宅|すべて

のびやかな水平ラインが美しい、平屋のような2階建ての家

京都市右京区 K様邸

外観

外壁にはシラスが原材料の「そとん壁」を使用。自然素材ならではの見た目や質感、手触りにこだわりました。

画像のみを表示全 6 枚中 1 枚目を表示Next ≫
LDK

リビングは勾配天井にしました。天井に変化をつけることで、空間の変化が愉しめます。梁は化粧梁にし、天井にも木の風合いが感じられるように。無垢の床と合わせて、より木のぬくもりを感じられるあたたかい印象になりました。

画像のみを表示全 6 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
LDK2

床は、杉の無垢材を使用。サラサラと肌触りがよく、ついゴロンと寝転びたくなります。木のぬくもりに包まれて、家族みんなが笑顔になるような、居心地の良い空間に仕上げました。

画像のみを表示全 6 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
畳コーナー

LDKの一角に設けた畳コーナー。キッチンから見える位置なので、小さいお子様の様子を見守りながら家事をすることができます。

画像のみを表示全 6 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
スタディコーナー

南側の大きな開口にはブラインドを設置。視線を遮りながら太陽光を取り入れる工夫をしています。

軒庇が十分にあるため、夏の日差し対策は万全です。

画像のみを表示全 6 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
洗面・階段

階段下のスペースには洗面台を設置。限られたスペースを有効活用しています。また、脱衣室と分かれているので、誰かがお風呂に入っていても気兼ねなく洗面台を使うことができます。

画像のみを表示全 6 枚中 6 枚目を表示≪ Prev     
【POINT】

屋根の水平ラインが美しく、和の趣を感じる、凛とした佇まい外観。一見、平屋のようにも見える2階建てのお宅です。

間取りはLDKや水まわり、ご夫婦の寝室など、主な生活空間を1階にまとめた平屋風に。

主要な生活空間をまとめることで、将来にわたり住み心地の良さを追求しました。 

内装には無垢の床や化粧梁などが採用され、一歩中へ入ると、木のぬくもりが感じられる空間になっています。

また、建具やキッチン床のコルクフロアは、無垢の床の経年変化に合わせた色で決めました。数年後、数十年後まで変化を楽しめるお住まいです。

 


【建築DATA】

京都市右京区(新築)
建築概要/木造2階建て
敷地面積/153.93㎡(46.56坪)
延床面積/  96.86㎡(29.30坪)

注文住宅 - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ