スタッフブログ

京都マラソン

筒井 一喜 自己紹介へ
2018/02/25(日) 日々のこと筒井 一喜

皆様こんにちは アフターサービス事業部の筒井です。

先日、初めて京都マラソンに参加してきました。

参加と言ってもボランティアで沿道警備ですが・・・

いやいやこれも大事な事で、ランナーさんが気持ち良く走れる為にお手伝いをする重要な任務です。

私事ですが昔は長距離でも走れていたのに、今は運動会の100mでも足がもつれる始末で体力の低下を日に日に感じています。

まあそんな個人情報はさておき、当日は寒かったですが良い天気にめぐまれました。

広沢池の風景

私の担当する所は広沢池の前でテレビカメラに映る場所に配置したとの事でした。(ご配慮ありがとうございます)

車両既製のかかった道路

上の写真はランナーが来る30分ほど前に撮ったものです。

さすがに走っている写真は警備しているものが撮れずありませんが、約16000人が通過するのに1時間近くかかりました。

色々な格好で走られており、とても楽しめて有意義な1日でした。

家に帰ってテレビに映る場所に配置してもらったと家族に話をして、一瞬やし見逃したらあかんからと録画をして夜の放送を楽しみに視ました。

番組が始まりだんだん場所が広沢池に近くなりーーー

はいきました、広沢池。

映って無いやーん。

場面は無情にも次の仁和寺に変わっていきました。

1時間番組の中で40分沈黙が続き・・・・・(泣)

番組が終わってから来年こそは映ってやると心に誓ったそんな一日でした。

次回の京都マラソンは参加する目的が若干変わりましたが、また録画して確認します。

それではまた。

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全72ページ中)

ページトップへ