こんにちは。アフターサービス堀之内です。

秋気さわやかな季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、お客様のお家の近所を歩いていたら、偶々に「御金神社」の前を通りました。

御金神社

TVで見た事はあったのですが、こんなに金色だとは思っていませんでした。

御金神社(みかねじんじゃ)京都市中京区西洞院通りにあります。金色の鳥居など黄金色に飾られた神社で、競馬や競輪などの勝利祈願や資産運用、証券取引の成功を願ったり、宝くじ等の当選を願いイチョウ型の絵馬を奉納するそうです。

本来は建築金型や建築設計、造船などに関わる金型を奉納するらしく、御金の「金」は金属の意味との事。

御金神社2御金神社3御金神社4

私共が使う瓦と違い、軒瓦に「金」が入っていて、中々見ない物で思わず写真を撮りました。

通りかかったのが平日だったのであまり人がいませんでしたが、後日、週末に通った時は、道路に100人くらいの行列があり、ガードマンが交通整理をしていました。

京都に観光客が戻ってきているのを実感しました。

普段は車での移動が多いのでわからないのですが、歩いてみると新たな発見がある事を再確認した日でした。

 

ではまた次回まで。

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全211ページ中)