櫻井 恒良 自己紹介へ

ハイブリッドサッシの特徴

こんにちは。

注文住宅事業部の櫻井です。

早いものでもう師走、12月ですね。

忘年会や大掃除、何かとバタバタしそうです。

 

今回はサッシのお話しです。

サッシは大きく分けて2種類、

樹脂サッシとハイブリッドサッシに分かれます。

ハイブリッドサッシとは 屋外側がアルミ 屋内側が樹脂という

複合サッシです。

アルミの良さは強度と耐久性、樹脂の良さは断熱性

それぞれの良さを融合させた構造の窓です。

特徴はフレームをスリム化してスマートなデザインが可能。

またフレームのスリム化により樹脂サッシに比べてガラス面が約30%増すことです。

サッシ1

サッシ2

特にFIX窓はシャープなデザインで風景を切り取ったような

感じになります。

樹脂サッシより断熱性は少々劣りますが、デザイン面での優位性で

私はお薦めしております。

 

ではまた次回、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

京都で注文住宅を建てるならデザオ建設におまかせください

イベント情報

フォトギャラリー

暮らしづくりのコンセプト

モデルハウス案内

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全205ページ中)