スタッフブログ

ブラックチェリーの床

櫻井 恒良 自己紹介へ

こんにちは。注文住宅事業部の櫻井です。

まだまだ暑い日が続いていますね。

早く涼しくなって欲しいです。

今回は私の大好きなブラックチェリー床材の話です。

ブラックチェリーは高級家具に使われてきた銘木で、飴色の艶が特徴です。

使い込むほどに色が深まり、艶が深まります。

オーナー様宅の実例をご紹介。ブラックチェリーの床です。

ブラックチェリーの床1

ブラックチェリーの床2

いかがですか?高級感のある質感ですね。

今回は挽き板を使用させていただきました。

挽き板とは天然木を2㎜程度の厚みに切り出し、基材に貼り合わせたフローリングのことを指します。

表面材に厚みがありますので無垢板と同様の質感があります。

無垢材に比べて反りやゆがみが起こりにくいです。

床暖房にも対応できますのでお奨めです。

床材は直接触れる大切なアイテム。

皆様、ご検討の際は好きな床材を是非、見つけてくださいね。

ではまた次回、宜しくお願い致します。

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全104ページ中)

ページトップへ