スタッフブログ

新北野展示場

梅本弘士 自己紹介へ

皆様こんにちは

 北野展示場の梅本です。

 

現在建築中の新北野展示場について少し書きたいと思います。

 

先日建築中の北野展示場に、今回の展示場を監修頂いております先生にお越しいただき、断熱、気密の大切さを施工する観点からレクチャー頂きました。

 見学

断熱、気密は家の性能に関わる大切な事です。

設計段階で適切な材料の選定が必要なのは当然ですが、実際は現場で職人さんによる手作業の為、認識不足が性能に直結するのできちんとした認識を持ち、作業する事の大切さをレクチャー頂きました。

集まって頂いた職人さんの目つきも真剣そのものでした。

断熱材1断熱材2

今回使用している断熱材はグラスウールですが、壁内と壁外の二重断熱になっております。

京都の地ですが、北海道の寒さでも対応できる程の断熱性能を有しております。

断熱材3

壁内部に隙間なく詰められた断熱材の上から、湿気の侵入を防ぐシートを張ります。

壁体内で結露が生じる環境を防ぐことが出来ます。

 

また、基礎もネオマフォームと言う板状の断熱材で覆い外気の侵入を防いでおります。

 断熱材4断熱材5

 当社は製品選定から施工品質に至るまで、しっかりとした管理を行い、家の温熱性能を確保し健康で長寿命の家づくりを行っております。

ゴールデンウィークもこれらの事をご覧頂ける見学会を開催致します。

是非お立ち寄り頂ければと思います。

 

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全84ページ中)

ページトップへ