スタッフブログ

5月16日は、旅の日です

森村 泰之 自己紹介へ
2019/05/16(木) 日々のこと森村 泰之

皆様こんにちは、設計の森村です。

 

本日5月16日は、旅の日です。

旅の日とは、俳人松尾芭蕉が元禄2年(1689年)3月27日(現在の5月16日)に江戸から東北へ旅立ち、有名な紀行文「奥の細道」を著したことから日本旅のペンクラブが制定しました。

日本旅のペンクラブは昭和37年(1962年)に設立されています。

当初から会長は旅を愛し、僧侶で歌人でもあった西行、副会長は松尾芭蕉とされていたことから、芭蕉が旅立った日を旅の日として提唱されました。

5月は行楽シーズンで旅行にも最適な季節なので、せわしない現代生活の中で「旅の心」を大切にし、旅のあり方を考え直す日とされています。

 

他には、長者番付発表の開始日だったりします。

1947年~2005年までされていたそうですが、当初の目的であった「第三者のチェックによる脱税牽制効果」の意義が薄れ犯罪の助長になってしまっていることや、2005年4月1日から「個人情報の保護に関する法律」が全面施行されたことを受け2005年度分から廃止されています。

ただし、有価証券報告書で開示の義務がある一部に限定された長者番付が復活しているようです。

 

それでは、また。

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全101ページ中)

ページトップへ