スタッフブログ

中村 真 自己紹介へ

OMXとパッシブデザイン

こんにちは!! OMソーラー担当の中村です。

 

今年も暑い夏がやって参りました。

日射遮蔽や採風の工夫で乗り切りたいものです。

OMXのように全館空調となると365日窓を閉じて快適さを維持していくのですが、それでも春や秋のように快適な気候となると窓を開けて換気・通風したくなりますよね。

窓を開放した時に換気・通風が出来るパッシブデザインは、快適な建物を目指す上では必須事項です。

理想とするのは全方位通風で、建物の4面すべての方位から風を通すように計画することです。ただし、計画地の立地条件において実現困難な場合も多いですね。

その場合でも縦すべり窓や建物の凹凸をデザインして風を受け止めて室内に引き入れる工夫が出来たり、窓位置に高低差をつけて室内の熱気を逃がす工夫が出来ます。

弊社も設計方針はパッシブデザインです。そこに建物の基本性能を高める事でより高い快適性を実現しています。

ご興味いただけましたら遠慮なくご相談お寄せ下さい。

様々な知恵と技術をもってお待ちしております。

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧|2021年06月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ