西川 隆行 自己紹介へ

住宅取得時の支援策

みなさま こんにちは

注文住宅事業部の北野店の西川です。どうぞよろしくお願いします。

本年は、元日より能登半島地震があり、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。

皆様の安全と一日も早い復興をちゅう心よりお祈り申し上げます。

弊社は日本の住宅を100%耐震住宅に、「耐震100%」をめざしていくこと

いつまでも安全・安心に住み続けられる家を、日本に一棟でも増やしていくこと。

それが、一般社団法人耐震住宅100%実行委員会の理念で、その耐震住宅100%委員会に、加入しております。

一般社団法人耐震住宅100%実行委員会は、日本の木造住宅100%耐震化を強力に推進していくことを目的として、

全国の有志ハウスビルダーによって結成された団体です。 (taishin100.or.jp)

 

令和6年度は、耐震住宅を建てるために、現在4つの支援策の要点をご紹介いたします。

   子育てエコホーム支援事業の創設。

子育て世帯や若夫婦世帯を対象に、予算がありますが、新築の長期優良住宅なら、

100万円補助があります。

 

   住宅ローン減税、13年間の税額控除があります。

住宅ローンの残高の0.7%、新築住宅の場合は13年間、

所得税と住民税額の一部より税額控除。

  令和712月末日までの入居された方

  詳細は、国土交通省の住宅ローン減税で検索ください。

 

   贈与税の非課税枠が良質な住宅の場合、最大1,000万円

親や祖父母などから資金贈与を受けて、住宅取得などをされた方、最大1,000万円までの、

贈与が非課税となります。

令和61月~令和812月末日までに、贈与を受けた方。

  詳細は、国土交通省の贈与税の非課税措置で検索ください。

 

   フラット35の制度変更で、金利を、最大年1.0%引き下げ

子育て世帯や若夫婦世帯を対象に、住宅金融支援機構が提供する、フラット35の金利を、一定期間最大年1.0%引き下げされます。

詳細は、フラット35 子育てプラス で検索ください。

 

以上ですが、支援策を使って、ぜひご新築住宅の建築をご検討いただければ幸いです。

弊社モデルハウスにて、お待ちしています。

 

 

京都で注文住宅を建てるならデザオ建設におまかせください

イベント情報

フォトギャラリー

暮らしづくりのコンセプト

モデルハウス案内

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全206ページ中)