スタッフブログ

アフターサービス事業部 阪田です。

今回、築7年になるお客様先で、サッシの面格子が傷ついたとのご連絡を受け訪問してきました。

そのときの写真がこちらになります。

YKKAP

ユンボの先端が当たったようでサッシ枠が曲がり、面格子も損傷していました。

基本的に、サッシ枠は壁面(サイディング)をめくらないと取り外せないため、お客様と入念にご相談させて頂き、今回は大規模な工事ではなく小規模な工事で直して欲しい、というご依頼になりました。

 

こういったリペア(補修)を専門に行っている職人さんがいらっしゃいます。

下の写真が、補修後の写真になります。

YKKAP2

YKKAP3

このように、綺麗に補修することが可能です。

色も、既存色に合わせて塗装させて頂きましたので、何処に傷ができていたのか?わからなくなっています。

面格子については、傷が深かったため取替(新品)させていただいております。

 

お部屋の中も含め、傷の補修対応もさせて頂いておりますので、補修等ご希望の場合は、ぜひアフターサービスまでご連絡下さい。

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全110ページ中)

ページトップへ