スタッフブログ

 

こんにちは デザオ建設 注文住宅事業部の西川です。

どうぞよろしくお願い致します。

アマチュア無線、電波利用料のことを書かせて頂きます。アマチュア無線は、営業目的では利用できません。個人的な趣味で無線を利用する方のための無線です。このアマチュア無線の無線機を使用するためには、「アマチュア無線技士」という国家資格を取得する必要があります。

基本的に電波を発射するにあたって、「無線従事者免許(従免)」と「無線局免許状 (局免)」が必要となります。

アマチュア無線局は電波利用料を政府に毎年支払わなければなりません。支払い金額は、2008年(平成20年)10月1日より、いまの500円から300円へと値下げされました。

アマチュア無線の電波使用料は現在1局当り年間300円で、有効期間は5年間となっています。私は、局免を持っていますので、30年以上毎年支払っています。

また、ご存じの方も多いかと思いますが、携帯電話の事業者も携帯電話の端末1台あたり、年間に「電波利用料」を政府に納めています。全てが端末による負担ではないのですが、少し前になりますが、017年度は携帯電話事業者が支払った電波利用料の総額はドコモが167億円支払っているとのことです。みなさんも携帯電話をお持ちかと思いますので、利用料金に電波利用料が含まれていますので、支払っていることになります。

 

話は変わりますが。

来月の2月6日(日)に、弊社デザオ建設では、第51回 理想の暮らしを考える家づくり教室を、2組(4名様)限定で、京都市上京区のモデルハウス デザオ北野スクエア 「とこしえ」にて、実施いたします。参加費用は無料で、完全予約制ですので、早い目にお申し込み頂けましたら、幸いです。

お申し込みは、弊社ホームページにて受付していますので、どうぞよろしくお願いします。

家づくり教室詳細はこちら

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全188ページ中)

ページトップへ