スタッフブログ

こんにちは

設計の佐藤です。

 

弊社の構造躯体のメニューにあるSE構法

先日、こちらの更新研修に参加しました。

  講習風景

SE構法はSE構法管理技術者という資格を取得したものが設計・施工を管理することとなっています。

その資格は3年毎の研修を受けて更新をする仕組みとなっています。

 

内容は、新たな設計手法や施工・品質管理についてです。

構造躯体というのは人命をまもる大切なものですので、しっかりとした知識の継続による品質の確保が大事。

 

また同月に、1級建築士の更新もありました。

こちらも3年毎・・・試験もあるんです・・・

 

やはり資格というのは取得すれば終わりではなく、知識の継続が求められますし、新たな法律などにも対応していく必要があります。

しっかり勉強してまいります!

 

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全137ページ中)

ページトップへ