スタッフブログ

河田 和樹 自己紹介へ

Let’s DIY♪

2022/07/30(土) 河田 和樹日々のこと

こんにちは、設計営業の河田です(^^)

夏休みシーズンに入り、楽しいイベントを心待ちにしている方も多いと思います♪

暑すぎるので外でのレジャーは十分注意しないといけないですね!

 

さて、今回は久しぶりにDIYをしたので、そのことについてお届けします!

そのきっかけは、我が家に新たな家族を迎えたことです(^^)

 

その新しい家族は、

セキセイインコ

セキセイインコのおこめです!

先輩のセキセイインコのこむぎとコザクラインコのかぼすと合わせて3羽となりました!

これまでリビングのカウンターにおいていたのですが、鳥かごが3つ並ぶと、ちょっと窮屈なのと移動が大変です。

ということで、この機会にインコの専用の棚をつくることにしました!

 

まずは、材料の検討からです。

強度、インテリアとして馴染むか、インコが舐めても害がないか、清掃性、この条件を満たすもの。

はじめはスチールの棚を加工してとか考えましたが、結果、

新築時に1ケース余っていたシラカバの床材でつくることにしました!

床材と同じなので、インテリアとの相性は言うまでもなくバッチリで、床材用に表面もオイル塗装が施してあるので、

清掃性も良いです!

寸法を決め、いざ材料の切り出しです!

DIY1

DIY2

そして組み立てていきます。

組み立て①

少し広めのバルコニーがあると、こういう時に便利ですね!

組み立て②

夜はファミリークローゼットの暗いところで寝るようにしているので、棚ごと動かせるようにキャスター付きに!

 

そして完成しました!!

 

インコ棚①

設置スペースに合わせて寸法を考えたので、とても自然に納まっています!

これがDIYのいいところですね!

既製品だと鳥かごの大きさや設置スペースに合うものってなかなかないですから。

やっぱり、フィット感を大事にしたいです(^^)

鳥かごを置くとこんな感じです~

インコ棚②

どうですか、なかなかいい感じに仕上がったのではないでしょうか(自己満(笑))

しっかり収納もできるようになりました!

インコたちも気に入ってくれるかな~

 

というわけで、今回は我が家のDIYでした!

家はやっぱり自分色に染められるのがいいですね!

住生活が充実すると毎日の気分が上がります!

新築計画では生活上のストレスを軽減させることや、温熱環境の改善で健康を考えることに加え、気分を上げる⤴ってことも重要ですね!

私も提案をする際にこのあたりを重視します!

その家にだれが住むのか、ここがとても重要です!

だれが住んでも平均点の家よりも、自分にとって満点に近い家づくりをしましょう!!

 

そんな家づくりをしたい方は是非ご連絡お待ちしております!

 

では、今回はこのあたりで…

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全196ページ中)

ページトップへ