スタッフブログ

こんにちは

設計の佐藤です。

今日は「いっちん」についてです。

陶芸用語で「いっちん描き」とは泥漿(でいしょう)や釉薬で器物に文様を盛り上げ描いた装飾技法。

筒描きの技法と言われるものです。

手洗いボール

こちらは「いっちん」の技法を施した手洗いボウル。

 

京都の代表的な伝統工芸の1つ、京焼・清水焼です。 

作家さんは、「丈夫窯」の加藤先生 。

ルーヴルにも出展されているすごい方なんです!

工房の建築においては私も設計でお手伝いさせてもらい、当社で建築させていただいたお施主様でもあります。

 その先生の作品を「丈夫窯×デザオ建設インテリアマテリアル」として、ご提供させて頂けることになりました!

 

上の写真以外も展示しております。

展示

 まずは北野展示場で「ほんもの」の技をご覧下さい。

 

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全85ページ中)

ページトップへ