スタッフブログ

清水 崇弘 自己紹介へ

シミマネ 観食建聞録㊽ SDGs 結び。

2020/06/11(木) 日々のこと清水 崇弘

 約1か月ぶりですね。

 お待たせしました。

 コロナ対策・・・

 消毒などで、手がカサカサの方

 マスクニキビ なんてものも出来て

 困られていると・・・弊害も出てき

 ましたね +。+

 私は、安物のマスクを買ってしまい

 耳が痛い!笑(ゴム紐が耳の付け根

 に食い込んで・・・  :。: )

 その話は次回。

 今日は SDGsの最終回

 「結び。」 デス。

 SDGsの活動を推進する一環もある

 四条河原町の グッドネイチャー

 ステーションへ行った時の衝撃を。

グッドネイチャーステーション 京都 チョコレート デザオ建設

 ん! ?何の作品展示会?

 と思う光景が。

 アトリエではなく

 ここ・・・ 

 グッドネイチャーステーション 京都 チョコレート デザオ建設

 

 チョコレート専門店!だったのです

 わからず スタッフさんに「コレは

 なんですか?」と聞いてしまいまし

 た^。^ 写真に映っているものは

 全て食べられると。 何と!:。:

グッドネイチャーステーション 京都 チョコレート デザオ建設

 これなんて どこからどうみても

 私には パワーストーンにしか見

 ませんでしたが・・・ 

 小柄な女性の げんこつぐらいの

 大きさのチョコレート菓子・・・

 他には・・・

グッドネイチャーステーション 京都 チョコレート デザオ建設

 こんな焼き菓子も。

 展示の仕方もデザイナーさんと

 相談されてこの形にされたと。

 

 え? と思い多くの方が店員さんに

 私と同じように「なんですか?」

 と、尋ねられることに意味があり

 そこで、お客様とのコミュニケーシ

 ョンが取れて、SDGsの活動を知っ

 て頂ける・・・と。

 私も 思うつぼ だったみたい 笑

 

 前々回のブログ(上の句)でもお話

 をしましたが、このお店で使われて

 いるカカオはすべて、有機栽培され

 た契約農家さんで作られているとの

 こと・・・。

 カカオ原産国の農家さん達、働く人

 の多くは非常に安い対価しか払われ

 ずに飢餓状態の日々を過ごされてい

 るそう・・・。安い労働力で搾取し

 それを売る企業が利益を大きく確保

 する・・・そんな問題をこのチョコ

 は解決すべく、世に語り掛けてくれ

 ているわけです。

 適切な価格が作り手の方に渡れば、

 そのお金で、教育を受けることがで

 きたり、働く環境も改善できたりす

 る・・・

 皆さんが スーパーやデパートで、

 手に取られるチョコはどんな方が

 原料を作られているか? どうして

 日本にやってきているのか・・・

 一度 思い浮かべてみてください。

 真実を知れば 私も買わなくなるか

 もしれません・・・ 皆さんはどう

 思われますか?

グッドネイチャーステーション 京都 チョコレート デザオ建設

 

グッドネイチャーステーション 京都 チョコレート デザオ建設

 この 小枝 のように見えるのも

 フルーツとチョコを混ぜた商品。

 購入して 店のスタッフとそんな

 ことを話しながら 食べてみると

 どことなくほろ苦い味を感じまし

 た・・・・・・

 「自分たちは いい。」

 そんな時代が終わろうとしている

 気がします。

 自分たちもいい 

 でも よそさんも良くならないと。

 SDGsに グッドネイチャーさん

 で触れ 新しい考え方を教えても

 らえましたので、自分の仕事にも

 取り入れ、どれだけ貢献出来てい

 るかチャレンジして行きたいと思

 いました。 お客様のY様には、

 いいことを教えて頂きました。

 私もチャレンジして行きます!

 ありがとうございました^。^

 じゃ次回は ”痛い耳” の話ねっ 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全129ページ中)

ページトップへ