スタッフブログ

山本 眞仁 自己紹介へ

京都と大津の市役所に行きました。

こんにちは。注文住宅事業部の山本です。

 

日中は暑い日も多く、汗が止まらなくなってきました。

夏が待っていると思うと怖いです。笑

 

皆様もお体にはお気をつけください。

 

先日、家づくり計画中のお客様の調査で京都市役所と大津市市役所に伺いました。

 

京都市役所では、市内の建替計画で古い建物の建築確認申請を調査するために行きました。

かなり古い建物でしたので、紙の資料をお借りし、探しましたが、資料は見つからず・・・。

大きな影響はないですが、あんなに分厚い資料を片っ端から調べるとは思ってなかったです。笑

持ち出し・撮影禁止ですので、写真や資料を伝えられるものがなくすみません・・・。

 

大津市役所では、基本的な用途地域などについて詳細が知りたく調査に行きました。

窓口では丁寧に教えていただき、資料なども頂戴しました。

大津市での建築もお手伝いさせて頂いておりますが、経験上、京都市内より少ないので、より慎重に調査を進めております。

大津市にも景観条例があり、地域ごとに制限や届け出が必要な地域もありました。

 

1件1件調査するたびに新しいことを学んでいる気がします。

それくらい、調査は大切だということです。

調査は用途地域関連だけでなく、権利関係、道路、水道など多種あります。

 

お土地の条件によっては、行政が定める建ぺい率・容積率が下回ったり、緩和されることもあります。

もちろん、費用も関わってきます。

 

お建て替えや新築(お土地探し含む)を検討されていらっしゃる方は、是非一度ご相談ください。

しっかりと調査を行い、計画において必要なご資金やスケジュールなども含めてお伝えさせていただきます。

 

では、また次回お会いしましょう。

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧|2021年06月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ