スタッフブログ

堀之内 佳高 自己紹介へ

すごいものを見せて頂きました。

こんにちは。アフターサービス堀之内です。

 

色々と自粛しなくてはならない状況が続いていますが、

私共、アフターサービスは御客様の了承を得ながら作業させて頂いている状況です。

訪問時にはマスクは当然の事、両手を消毒するか、手袋を着用して作業しています。

 

先日、S賀県のS様邸にメンテナンスにお伺いしたところ、

「すごいものを見せて頂きました。」

 スピーカー

「ドーーーーーーーーーーーーーン」と鎮座していました。

※実際は天井の梁から吊ってあるのですが。

 

大きさがわかりにくいので、同行していた弊社で一番背の高い阪田君に並んでもらいました。

彼の身長は185cmらしいです。

スピーカー

スピーカー

1928年製で、映画館で使われていたスピーカーだとおっしゃられていました。

スピーカー

現在のスピーカーは磁石が使われているのですが、当時はコイル式の電磁石だったそうです。

スピーカー

スピーカー

これは真空管のアンプだそうです。中々音を出すのも簡単ではなくいい状態の音が出るまで1時間程かかるそうです。

少しだけ聞かせて頂きましたが、歌い手の息遣いが聞こえてくる様な臨場感でした。

これ程の大きさの物が置けるスペースがあるのも羨ましいのですが、他にも蓄音機があったり、色々と勉強させて頂き有難う御座いました。

 

まだまだ知らない世界が沢山あるんだろうなと再認識した1日になりました。

 

 ではまた次回まで。

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全126ページ中)

ページトップへ