スタッフブログ

昨日は福島県沖で最大震度4の地震が、15日にも和歌山県沖で最大震度5弱の地震が発生しました。

南海トラフ沿いの大規模地震が発生する確率は、この30年以内に70%~80%ともいわれています。

 

この前テレビを見ていたら、地震対策グッズが100円ショップなどで販売されているのを知りました。

防寒具、家具の転倒防止、食器や家電の滑り止めグッズなど便利なものばかりでした。

 地震対策で、まず手をつけるのはキッチン廻りからだそうです。

キッチンには、ガラスのコップや陶器の食器、ハサミや包丁など、災害時には凶器となるようなものがたくさんあります。

家の中で最も危険な場所はキッチンだから、まずそこから手を付けるのが良いそうです。

 

地震への備えは、怠りなくしたいものですね。

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全149ページ中)

ページトップへ