スタッフブログ

阪田 佳史 自己紹介へ

ユニットバスの型番シール

アフターサービス事業部 阪田です。

 

以前、このブログでキッチンや洗面(メーカー既製品)の型番が貼ってある位置のご紹介をさせて頂きました。

今回は、その流れでUB(ユニットバス 浴室)で修理が発生した場合、型番が貼ってある箇所についてご紹介させて頂きます。

型番シール

上の写真のユニットバスはTOTOになります。

お客様先の仕様や機種により異なりますが、浴室に入られてすぐ振り向いて頂くと建具(折れ戸・引き戸問わず)上側に型番シールが貼られています。

最近のTOTO UB引き戸タイプですと表面建具の右上端等に型番シールが貼られていたりもします。

イナックス(リクシル)のユニットバスでもTOTOと同様浴室に入られてすぐ振り向いて頂くと建具枠上部に型番シールが貼られております。

浴室(ユニットバス)で何か不具合や修理が発生した場合は、この型番が必要になってきますので、確認がてら一度見て頂けたらと思います。

 

TOTO・イナックス(リクシル)問わずパナソニックやハウステックなどメーカーはさまざまあります。

メーカーによって型番シールが貼っていない機種もあるかと思いますが、修理が発生して型番記載シールが貼られていなくても一度お伺いをし現場確認させて頂いた後にメーカー修理手配等をさせて頂いたりも行っておりますので、ユニットバスで何かお困りの際は遠慮なくアフターサービスまでお問合せ下さい。

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全133ページ中)

ページトップへ