中村 真 自己紹介へ

OMソーラーハウス 季節を感じるお楽しみ

こんにちは!!

OMソーラーハウス担当の中村です。

前回はOMソーラーハウス夏モードのお楽しみ『お湯採り』について少し触れましたが、他にも四季を感じるしかけが隠されています。

OMソーラーハウスでは大きな換気扇のようなハンドリングボックスを核として夏モード(お湯採り+換気)や冬モード(空気式床暖房)等空気と熱の行き先を決めています。

そのハンドリングボックスの動きをコントロールする制御盤としてOMタッチパネルリモコンが室内に設置されています。

OMソーラーの働きや室温等の建物の状況をわかりやすく表示してくれる仕組みですが、少し季節を感じるお楽しみが画面上に表現されています。上記添付写真のタッチパネル画面をご覧いただきますと、建物の左側に木があります。写真は11月の画面なので紅葉した木が表示されています。実は季節ごとに木のイラストが変わります。OMタッチパネルリモコンを設置頂いている住まい手様宅では、今は夏真っ盛りなので緑の葉が生い茂った木にセミが止まっているイラストが表示されています。

自然や季節と身近なOMソーラーハウス。制御画面でも季節を楽しませてくれますよ。

 

 

-京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!-

1ページ (全200ページ中)