筒井 一喜 自己紹介へ

地域の例祭

2016/10/08(土) 筒井 一喜日々のこと

皆様こんにちはアフターサービス課の筒井です。

前回のブログでは区民祭の事を書きましたが、今回はその中にありましたお祭りの事について書きたいと思います。

10月にも入ると通勤途中にお祭りの看板を見かけることが多くなりましたが、私自身も関わっているお祭りがあります。

それは毎年10月の体育の日の前の土日に行われる地域の例祭です。

役を持つようになって今年で5年目になり恒例の行事になりつつあります。

屋台を出したり、神輿の巡行等とても忙しい2日間です。

それに今年は鉾宿という役も持たせて頂いています。

年配の方に聞くと大変名誉な事だそうで、例祭の1週間前から自宅に剣鉾を飾り当日には神輿より前で悪霊を鎮める役目があるそうです。

 

↑現在の我が家の玄関先で~す。家の中はお見せすることが出来ないので写真がありません(笑)

他の所では畳や障子等新調されているとの事です。

古くから伝わる良き風習は大事にしないといけない事を改めて感じさせられました。

あとは神輿巡行の日曜の天気だけが心配です。

無事に行えますように。

 

 

-京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!-

1ページ (全211ページ中)