デザオ建設 自己紹介へ

見え方の違い

2016/11/20(日) インテリア・商材

皆さんこんにちは。

コーディネーターの湊です。
今日は色の見え方のお話です。
 
お店で買った物をお家で見たときに思ってた色とちょっと違う…
なんて思った事はないですか?
何でそんな事があるかと言うとこれには沢山理由があるのですが
一つは購入したお店とお家の照明の光の色や明るさ
お部屋の内装色が違うからという事が理由にあげられます。
 
こちらの写真をご覧下さい。
光源色
こうして並べてみると色の違いが
良く分かりますね。
 
ここに同じマフラーを入れてみると色が違って見えます!
マフラーを入れてみた
本当のマフラーの色は真ん中ですが
照明の色でこんなにも色の見え方に
違いがあるんです。
 
だったらお家の中の照明を全て写真の真ん中の物にしたらいいね。
・・・と言うことでもないのが照明計画の難しい所です。
よりお家の雰囲気を高める方法は他にも沢山あります。
面白い所です。
 
インテリアを引き立たせる、まさに照明計画はお家の付加価値を
高める役割も担っています。
 
これからお家の計画をされる方、
間取りや内装を考える事と同じ様に
照明計画も同時に考えて行く事で
これからの暮らしがより鮮明に
イメージできると思います。
是非考えてみて下さいね。
 
 
 

ー京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!ー

資料請求来場予約フリーダイヤル

 

1ページ (全200ページ中)