筒井 一喜 自己紹介へ

何かとご用心

2016/12/16(金) 日々のこと筒井 一喜

こんにちは アフターサービス課の筒井です。

 今回もアフター課らしくメンテナンスの事を書きたいと思います。

日頃、お客様宅へ訪問させて頂きますと、気がつかない・気にならない所に目がいきます。

自宅でもその感じになってしまい、多分廻りは迷惑していると思います。

これも職業病の一種かとあきらめていますが・・・

下駄箱の不具合 

↑たとえばこれ(解りやすい写真です)

玄関収納の吊り戸ですが、真ん中が下がってきています。

収納スペースがあるので目一杯入っている場合もありますが、重い物をいれるとこうなります。

箱型のものを現場で大工さんが組立ているのですが、接合部分がボンドのみの組立ですのであまり重い物には耐えられません。

こうなったら下に受け残を入れないと直りません。

極力重いものは控えていただきたいですが、どうしてもの場合は端に置くと幾分かましになります。

この他にもいろいろなものが目につきますが、今回はここまでにさせていただきます!

 

 

ー京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!ー

資料請求来場予約フリーダイヤル

 

 

1ページ (全208ページ中)