中村 真 自己紹介へ

夏もOMソーラーハウス

こんにちは!!

OMソーラーハウス担当の中村です。

猛暑日が続いていますね。しかも今年の夏は長いそうです。体調にはくれぐれも留意しましょうね。

この時期、住まい手様達のOMソーラーハウスでは、お湯採りの真っ只中です。

OMソーラーハウスは冬の暖房だけでなく、夏は屋根で集熱した太陽熱でお湯をつくる事が出来ます。

どのような住宅でも、太陽熱で屋根及び屋根裏が熱くなっています。特に夏において、住まいの中に熱い空気のかたまりがあるまま過ごす訳ですから快適とは言えません。

OMソーラーハウスの夏モードでは、この熱を屋外に排気する役割を担っています。
ただ排気するだけではなくて、外部に設置している貯水タンクに熱を移すように上手く排気します。
熱を吸収したタンク内270ℓの水は60℃位のお湯になります。
後は給湯器で設定した湯温にまで水をブレンドして蛇口からお湯がでてきます。
水をブレンドするのでタンクの容量以上のお湯が使えますよ。

本当の意味で火を使わず(CO2を排出せずに)にお湯がつくれます。
ちょっと凄いと思いませんか?

OMソーラーハウスの住まい手様から、夏はガス料金について嬉しい声をお聞きします。
調理と基本料金分位になっておられる様子です。
光熱費節減にも一役買っていますね。

夏もしっかり働くOMソーラーハウスです。
ご興味のある方、遠慮無くご相談お寄せください。お待ちしております。

 

1ページ (全208ページ中)