スタッフブログ

佐藤 三紀雄 自己紹介へ

パッシブ設計の実際

こんにちは。

設計の佐藤です。

 

前回は日照シミュレーションを見て頂きました。

今回は、その実際…ということで。

 

日射取得

先日、五条展示場で撮った写真です。

陽だまりが気持ちいい!

 

外側に深い軒がありますが、太陽高度が低いために冬季でも日射が入ります。

おもわずここに座ってしまいました。あたたかい…

絵で表すとこんな感じ。

天然ストーブ

窓の下半分が3㎡ぐらいあるとすると約3000W(1000Wの電気ストーブ3つ分)

 

自然にあるものをうまく使ってその恩恵をうけ、高い断熱性能でその熱を室内にとどめる。

また、夏は軒が深いのでしっかり日射を遮って太陽の熱をできるだけ室内に入れない。

それがパッシブ設計の実際です。

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全176ページ中)

ページトップへ