森村 泰之 自己紹介へ

電話創業の日です

2022/12/16(金) 日々のこと森村 泰之

皆様こんにちは、設計の森村です。

本日は、「電話創業の日」です。

1890年に当時の東京市内・横浜市内の2区間で日本初の電話事業が開始され、東京・千代田区に設置された電話交換局が開始したことに因んで制定されてい

ます。

当時は電話交換局に常駐する交換手に相手を取り次いでもらっており、昼間女性7人夜間男性2人で24時間営業だったそうです。

加入数は東京155台・横浜44台・公衆電話16台で通話料は年間定額制でしたが、現代の価格に換算すると相当な料金となっていたようです。

横浜市の加入者で多かったのが生糸貿易関係者で、当時日本の貿易を生糸貿易が支えていた証とのことです。

今日では中継基地があればどこでも繋がりますが、障害がおこると通信手段がない脆弱な状況になるので考えなければいけないと思いました。

他に「紙の記念日」があり、渋沢栄一氏が民間企業として独立させた会社の生産工場が営業を開始したことに因んで制定されています。

第一国立銀行・東京証券取引所・理化学研究所など、多種多様な企業の設立・経営に携わり2024年からの刷新される壱万円札の肖像になるそうです。

紙幣は、偽造紙幣対策として20年ごとに刷新されるそうです。

それでは、また。

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全211ページ中)