スタッフブログ

清水 崇弘 自己紹介へ

シミマネ 観食建聞録60 お敷地ご購入のポイント④

前ブログの続き・・・ あのあと

 某旅行会社さんでオリンピック観戦

 ツアーに申込んだところ、観戦でき

 ることに!!

 しかーし、喜びも束の間・・・

 無観客試合決定 T0T ガビーン

 上下激しい・・・ 

 (この展開イメージに無かった笑)

 いち観客(予定だった)

 わたくしと致しましては・・・

 コロナに打ち負けた大会に・・・。

 んーでもやはり もともと無理だっ

 たんですよね・・・有観客なんて。

 観戦が 感染になったら大変ですも

 んね・・・    ごめんなさい。

 とは申しましても、

 出場される選手の皆さんは、どうか

 私のようにめげずに(笑)メダルを

 目指して、最高のパフォーマンスを

 発揮していただきたいです^0^

 がんばってー日本の選手の皆さん♪

       

 さて、気を取り直して 本題に。

 次号ぐらいで触れようかなー・・・

 と思っていた矢先!

 熱海で土砂災害が発生しましたね。

 まず、

 まだ安否不明の方が、約20名

 いらっしゃいますので一刻も早く

 救出が望まれるところです。

 また、

 尊い命を現場で亡くされた方々に

 心より、ご冥福をお祈り申し上げ

 ます。

 合わせて、

 懸命に救助に尽力される 消防や

 警察 自衛隊の皆さん、本当にお

 疲れ様でございます・・・。

 

 今回の災害(土石流)

 山頂付近の、谷合に埋められた土が

 大量の降水により流されたのが一因

 のようですが(報道から一部私見)

 適切に対策が施されていれば、あの

 ような土石流は発生しなかった可能

 性が高いように思いました。

 現に、京都市内でも、盛り土地域は

 大なり小なり多くございます。

 多くの造成地では適切に、水抜きや

 土が崩れないよう、盛り土の高さ、

 かかる土の圧を考え、よう壁(へき)

 が施工されています。

 そして、私たちデザオ建設でも傾斜

 地の場合、この点を非常に重要視し

 慎重にプランをご提案しています。

 

 傾斜地のお土地・・・

 ポイントは 前途のように

 よう壁が適切に施工されているか?

 否か?・・・です。

 この、よう壁が適切に施工されてい

 ない、もしくは擁壁を弱めるような

 行為が、よう壁施工後にされていな

 いか?の確認は非常に大切です。

 大阪で大切な住まいが倒壊する事件

 もございましたが、この件は後者も

 一因だったように思います。

 安全な よう壁か否かを目視で見極

 めるにはなかなか難しい点もござい

 ますが、当時の施工状況を示す資料

 があれば安全性を確認する方法もご

 ざいます。

 お土地探しの際、気になられる方は

 是非お気軽にお声がけ下さい・・。

 追伸 

 野球2試合見る予定でしたwT0Tw

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全159ページ中)

ページトップへ