スタッフブログ

地球温暖化対策

山本 眞仁 自己紹介へ
2018/04/28(土) 日々のこと山本 眞仁

こんにちは。注文住宅事業部の山本です。

 

4月でこの暑さ・・・

早くも夏を乗り切れるか心配になっています。

 

※WARNING※

このブログは世界平均気温の上昇について記載しております。

数字がたくさん出てくるため大変読みにくくなっております。

読むのが面倒な方は下にスクロールしてください。

まとめを記載しております。そちらをご覧ください。

 

先日、とある勉強会に参加してきました。

世界平均地上気温(陸域+海上)の偏差について少し話されてました。

勉強会では、1880年から2012年のデータで0.85℃上昇しているというものでした。

地球温暖化と言われている割には意外と気温って上がってないやんと思ってしまいました。

しかし最新のデータを見てみると・・・

1891年が世界平均で-0.63℃

2017年が世界平均で+0.38℃

なんと1℃も上昇してました。

気象庁HPには1880年のデータがありませんでした。

1880年から2017年を比較すると1℃以上上昇していると言えます。

2016年が最高値で+0.45℃

2000年から2013年のあいだは+0.10℃から+0.20℃間を維持していたようです。

しかし2014年から+0.27℃以上になり2015年16年17年は平均で+0.41℃上昇してます。

 

〈まとめ〉

 地球平均気温の 上昇が直近20年で著しく上昇しております。

今後対策をしないと更に勢いをまして上昇する事が予測されています。

80年から100年後には2.6℃から4.8℃上昇するという試算がでてます。

現状の数倍のペースで世界平均気温が上昇します。

家庭で消費するエネルギーが1990年度と比べ15%も増えています。

今後は、家庭で使用するエネルギーを削減していかなくてはいけません。

その為には年間一次消費エネルギーが「0」以下になる住宅(ZEH)を建てなければいけません。

弊社でも積極的にZEHに取り組み地球にやさしい家づくりをしております。

「ご自身の夢を叶える注文住宅」と「未来の地球環境を守るZEH住宅」を弊社では実現できます。

 

消費エネルギーを減らし家計にも地球にもやさしい家づくりをご検討してみてはいかがでしょうか。

 

では、また次回お会いしましょう。

 

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全77ページ中)

ページトップへ