注文住宅事業部の西川です。

先日、ファームの試合観戦に行こうと思い、一度行ってみたかったので、鳴尾浜に行ってきました。

 

1軍の試合とは違うので観客の少なさなど致し方ないのですが、テレビで見ているより鳴尾浜の観客席(キャパ500席のようでした)の少なさにおどろきましたが、1軍の甲子園と雰囲気と、とても違うなと思いつつ、なんとか席も確保し見ていました。

阪神vsオリックスでしたが、球場に到着してみたら1-5でオリックス優勢リードを広げられ、打線の援護をもらったオリックス先発・佐藤峻は7回をソロHRによる1点だけに抑えT打線に反撃の機会を与えない。到着後は両軍どちらも点がはいらず、このまま終わるのかなと思いながら応援してました。

しかし迎えた9回、オリックス3番手コーディエがT打線につかまると、代わった小松も打ち込まれ、9回に遂に追いつき、まさかの同点サヨナラ? かと思いつつ、最後はT伊藤隼が一ゴロで引き分けで、延長もなく終了でした!

入場も無料で、楽しめました。

1ページ (全201ページ中)