スタッフブログ

河田 和樹 自己紹介へ

子育て世帯、若者夫婦世帯に朗報♪

こんにちは、設計営業の河田です(^^)

今年は例年に比べて寒く、雪も多くて通勤も辛いですよね(>_<)

そんな時、ふと家の前や道路脇に「ちょこん」と居てこちらを見ている”雪だるま”に癒されます(^^)

通勤前のこんな早い時間に、たぶん誰かが楽しんで作っているだなぁ、と考えるとにやけてしまいます(^^)

どんなことでも楽しめる心はいつまでも忘れたくないですね♪

 

さて、今回は子育て世帯、若者夫婦世帯の方で新築を計画されている方に朗報です!!

「こどもみらい住宅支援事業」がいよいよスタートいたしました!

デザオ建設でも先日事業者登録も完了し、準備も整いました。

 

内容としては、省エネ性の高い住宅を建てられる子育て世帯、若者夫婦世帯の方に、最大100万円の補助がおります。

省エネ性は3段階に分けられ、それぞれ補助額が違います。

 ①ZEH、NearlyZEH、ZEHReady、ZEHOriented(一次消費エネルギー消費量▲20%に適合するもの)・・・100万円

 ②長期優良住宅、低炭素住宅、性能向上計画認定住宅・・・80万円

 ③断熱等級4かつ一次エネ等級4を満たす建物・・・60万円

 

デザオ建設の標準的な建物だと②の80万円を受けることができます。

また上記に太陽光発電を搭載することで①の100万円が受けられる建物も多くあります。※発電容量、住宅性能により受けられない場合もあります

 

条件として

ⅰ)申請時において、子(年齢は令和3年4月1日時点で18歳未満)を有する世帯

ⅱ)申請時において夫婦であり、令和3年4月1日時点でいずれかが39歳以下の世帯

のどちらかに当てはまる必要があります。

また、期間については

・工事請負契約の期間・・・2021年11月26日~2022年10月31日

・交付申請の期間・・・2022年3月~2022年10月31日

となります。

新築される方が一般的に使いやすい補助金としては、かなり高額で魅力ある内容になっていますので、是非この期間に計画を迷っておられる方はスタートされることをお勧めいたします!!

補助金に関するご相談は各営業スタッフにお尋ねいただきましたら、詳しくご説明させていただきます。

では、今回はこのあたりで…

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧|2022年01月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ