スタッフブログ

古い電子機器の回収作業

森村 泰之 自己紹介へ
2016/06/27(月) 日々のこと森村 泰之

こんにちは。設計の森村です。

先週倉庫の大掃除というか廃棄品の整理・回収がありました。
事務所で使用していた古いPC等の電子機器が主でしたが。

今回は、機種交換の度に保管していたのでかなりの量でした。
実際どれだけ置いていたのか、奥の方にも隠れていたりして分かりませんでした。
多少の荷物の運搬もしたりしてので、数日経ってから少し筋肉痛になっています。

電子機器を廃棄するときは、記憶媒体の処理をどうするのか気を付けないていないと
昨今ニュースでも良く聞く情報流出の事件になりかねません。

フィクションでもよく見かけますが、磁気で破壊するとかでも形が残っていると
少なからず復元できてしまう技術があるので過剰なぐらいした方が良いのかなと思います。

やはり確実なのは物理的に粉砕することでしょうか。
かなり細かく粉砕できれば情報漏洩の可能性は少ないと思っています。

個人・法人関わらず情報というものを大事に考えないといけないと思います。
それを管理する人のモラルや意識を高めないと減らないのかなあと思います。

みなさんも自分のパソコンや携帯端末の情報が大丈夫か再確認されてみてはどうでしょうか?
これからも新しいハード・ソフトが次々に市場に出てくると思います。
そういったものに慣れるためにも日々知識を吸収するようにしていきたいです。

それでは、また。    

記事一覧|2016年6月

ページトップへ