スタッフブログ

筒井 一喜 自己紹介へ

後々思うこと

2016/07/08(金) 日々のこと筒井 一喜

こんにちは アフターサービス課の筒井です。

以前に少しブログは書いておりましたが、ホームページも新しくなったので

今回は昔話を書いてみようと思います。(全く言葉に関連性がありませんがm(_ _)m)

 

むか~し むかし ある時に

ふる~い住宅を購入した、おにいさんとおねえさんがいました。

そのふる~い住宅は和室ばかりの間取りでおにいさんとおねえさんはリフォームを考えました。

和室はやめて洋室ばかりにしようと話がまとまり、おにいさんは一人でこつこつと洋室の部屋をつくりました。

 完成してから幾年か経って、おにいさんは畳が恋しくなりました。

その時おにいさんはテレビで見た事がある廊下の床が畳になっている旅館を思い出しました。

 おにいさんは、家の手つかずの玄関土間(3畳分)をおねえさんに言わずに勝手に変えてしまいました。

 

 残念ながらBeforeの写真が無くAfterの写真になります。

その時おにいさんは満足しましたが、靴の砂を落とすために敷いた砂利が

あちらこちらに飛んでいき玄関レールに挟まったり、家の中に持ち込んだりと後々

違うやり方をすれば良かったと思うことがあるそうです。

新築やリフォームで皆様も後々こうすれば良かったと思うことがあるかと思います。

アフター課として少しでも後々思うことの改善や提案をしていきたいと思います。

 尚、このお話のおにいさんは私でおねえさんは奥さんでした。

ちゃんちゃん(^_^)

記事一覧|2016年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ