スタッフブログ

こんにちは 設計部の佐藤です。

今日はパッシブ冷暖をご紹介します。

「パッシブ冷暖」を簡単に言えば、床下を利用してエアコンで冷暖房するシステムです。

エアコンを床の上に置いて、こんな感じでカウンターなどで隠してしまいます。

前扉は空気の流れを止めないように、格子状のフタ(扉)で隠します。

 

 

床下に送り込んだ暖気・冷気は床の開口から優しく部屋内へ!

エアコン特有の直接あたる不快な風が無いのが特徴。

 

 

 

冷房は壁の吹き出し口からも冷気を落とすので、とても効率的なシステム。

 

 

 先日、竣工の検査に立ち会いました。

床下全体に暖房・冷房が行き渡っているか?

温度はどうか?

風の量は大丈夫か?

などなど検査します。

検査頂いた阿式氏、暑い中有り難うございます!

 でも実は、床下は冷房でめちゃめちゃ快適!と一言。

 

 

 

 ↑(私)・・・床下を撮影しているところを撮られました。

・・・悪意を感じます・・・

       

今回は、簡単な「パッシブ冷暖」の説明でしたが、

 詳しくお知りになりたい方は、是非お問い合わせください。

 

 

記事一覧|2016年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ