スタッフブログ

スキマ風ぴゅうぴゅう

佐藤 由理 自己紹介へ
2019/05/21(火) 佐藤 由理日々のこと

にく

じゃーーーん!皆様こんにちは!

この肉々しさ!!気分が上がるでしょう^v^

このお肉、おいしかったなーーー。。。

今回のブログの内容とは全く関係ありません。

今とてもお腹が空いているという理由だけで、この写真をあげてみました。。

 

さて、少し前にはなりますが、九州の黒川温泉に旅に行って参りました。

私が泊まったお宿は、古きよき懐かしさのあるノスタルジックな雰囲気で、

いろり

旅館の外にいろりがあって、とっても趣がありました。

薪の香りがとても良かったです。

お部屋に入ると、トイレの中までも

燻したような香りが、、

この旅館は一環して、香りもこだわっているのだなーと感じました。

フロントのお兄さんに、

「お部屋の香りはどんなものを置いておられるのですか?」

と質問したら、

「実はねー、何も置いてないんですよー」とのこと。

旅館の建物がスキマ風ぴゅうぴゅうで、外の薪の香りがスキマを通って客室にまわるそうです。

「なんだか素敵ですねーー、とてもいい香りです!」と私。

でも、外国人観光客には禁煙ルームを指定したのにタバコの香りがするーと言われることが多いそう。

でも、これもまた風情があっていいですよねー。

 

ただ、、、今は気候のいい時だから良いですが、もし寒い季節だったら、、猛暑の季節だったら、、自分の家は、これだと困るかも。

気密性は大事ですよね。

住宅の気密性を高めることによって、外気の影響を最小限に抑えることが出来るので、湿気も入りにくいですし、これからやってくるジメジメした梅雨でも快適に過ごせます。

お家のそういった性能って、とても大事だなーと改めて感じました。

すこしまじめなお話で締めくくった佐藤でした。

 

 

記事一覧|2019年5月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ