スタッフブログ

健康快適な涼しい空間づくり

デザオ建設 自己紹介へ

こんにちは、注文住宅事業部の河田です(^^)

暑いですね~~、、、が挨拶みたいになっちゃってます(^^;)

高校野球を見ていると、暑すぎて大丈夫!? でも頑張れーーー、ってなりますね!!

中高とサッカーをしていたのですが、私の時代はまだ水分補給が自由にできず、喉がカラカラになっても走りまわっていたのを思い出します。

今考えると恐ろしいですね(^^;)

そのおかげで忍耐強さはついたかもしれませんが。。。

 

こう暑いと家から出たくないですよね(^^;)

となると、家の中でいかに快適に過ごせるか!!が重要です!!

 

というわけで、そんな夏でも快適に過ごすことのできる、全館冷暖房を体感する事の出来るモデルハウスに勉強に行ってきました。

 

行ってきたのは、愛知県蒲郡にある「SHARESラグーナ蒲郡」。

ラグーナ蒲郡 1

ラグーナ蒲郡 2

 ラグーナ蒲郡 3

 

海沿いにあるモデルハウスなのでリゾート感満載でどこを切り取っても絵になりました!!

 

ここでパッシブエアコンを体感してきました。

パッシブエアコンの詳しい説明は↓↓↓を見てください。

 パッシブエアコン

以前に、別の建物で体感はしたことがあるのですが、この真夏の外気温38度でははじめてです!!

暑い寒いは個人の感覚によって差がありますが、感想としてはとても涼しく快適でした。

なんと言っても全館空調ですので、どこにいても涼しい!

部屋も廊下も、もちろん玄関、トイレまで涼しい!!

普通だと全部屋冷房なんて電気代が凄いんじゃない!?

と思いがちですが、30坪程のお家で年間光熱費3万5千円程!!(夏27℃、冬20℃設定の場合)

もちろんパッシブデザインが基本となるので、自然エネルギーのコントロールと、建物の日射遮蔽、断熱は絶対です!!

冷暖房の考え方は様々ですが、快適な空間の条件としては、「部屋間の温度差が小さいこと」と、「部屋の温度ムラが小さいこと」

そしてこの快適な空間は体に対する負担も軽減できるため、健康空間でもあります。

 

このような健康快適空間をデザオ建設で実現してみませんか??

他にも夏の涼を取る工夫についてもご提案させていただきますので、是非展示場にお越しください!!

夏休み、お盆ということで、ご家族様皆さんでのお越しをお待ちしております。

では今回はこのあたりで。。。

 

 

 

記事一覧|2019年8月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ