スタッフブログ

デザオ建設 自己紹介へ

基準地価発表

2019/09/30(月) 不動産のこと

みなさんこんにちは。

 

 去る9月20日に不動産価格の一つである基準地価が発表になりました。

よくみなさんが広告等で見る価格は売主様の売却希望価格ですので、実際の成約価格はそれより下がる傾向にあります。

この価格がいわゆる実勢価格となりますが、その他にも国土交通省が発表する公示地価・主に相続税の算定基準となる路線価・固定資産税の算定基準となる固定資産税評価額などがあります。

 

今回発表になりました基準地価は各都道府県が発表する不動産の価格で、都市部のみならず郊外も含めた不動産価格と言われています。

それによりますと、私達の住む京都市内は相変わらず都市部の商業地は上昇傾向にあり、住宅地でもわずかながら上昇しました。

 

ただ、今まで地価上昇を牽引していた宿泊施設需要も一段落し、今後下落に転じる可能性があります。一方で郊外の地価はすでに下落に転じている地域も多く、2極化が鮮明となった形です。

 このように、不動産価格は社会情勢に大きく影響されますが、皆様の大切な財産でもあるため、今後も地価動向を注視する必要があると思われます。

 

不動産のご売却・ご購入はタイミングが重要ですので、是非弊社スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

 

記事一覧|2019年9月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ