スタッフブログ

キンモクセイの時期ですね

山田 茉穂 自己紹介へ
2019/10/03(木) 山田 茉穂日々のこと

こんにちは!桃山展示場の山田です!

 

日差しはまだ暑いですが、少しずつ冷たい風が吹くようになってきましたね~~

そろそろニットを着たりブーツを履きたいなぁとムズムズしております。

そして、町中にほわっとキンモクセイの良い香りがしはじめました。

ふっと気分が軽くなる、大好きな香りです(^^)

 

ということで、今回はキンモクセイについて少し調べてみました!

 

キンモクセイは、とっても良い香りがする「三大香木(さんだいこうぼく)」といわれる樹木の1つだそうです。

春夏秋それぞれに三大香木があり、春はジンチョウゲ、夏はクチナシ、秋がキンモクセイです。

金運を招く木ともいわれており、お庭に植えているお家も多いんだとか・・・

 

 原産地の中国では食用としても使われており、オレンジ色の小花を砂糖漬けにしたりリキュールにしています。

(キンモクセイのリキュール、魅力的すぎます)

 

また、小花を集めてポプリにすることで、室内でも長い間キンモクセイの香りを楽しむことができます。

※キンモクセイは乾燥すると香りが無くなってしまう為、ドライポプリではなくモイストポプリがおすすめです。

 

10月下旬頃までが開花時期とのことなので、それまでは外で香りを楽しもうと思います!

以上、桃山展示場の山田でした(^○^)

 

 

 

記事一覧|2019年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ