スタッフブログ

シミマネ 観食建聞録㊵ 創業1000年 築300年 歴史も味のうち。

清水 崇弘 自己紹介へ
2019/10/12(土) 日々のこと清水 崇弘

 台風・・・

 昨年や前回の台風で 復旧がまま

 ならない地域がたくさんある中で

 またもや大型の台風が関東を襲い

 堤防決壊等の被害・・・

 まだ 救助を待たれる地域の方も

 たくさんいらっしゃるようですので

 これ以上被害が広がらないことを

 お祈りするばかりです・・・

 またお亡くなりになられた皆様に

 は心よりご冥福をお祈り申し上げ

 ます。

 

 さて今回は 地元 京都のはなし

 少し前の休日 時間ができたので

 そうだ! 御朱印、もらおう!

 と 今宮神社さんへ行きました。

 (今頃 私の中で 御朱印集めが

 ブレイクしております 笑)

 前から食べたかった あぶり餅を

 食べてから境内に入ろう! と

 参道を進むと・・・ え!?

 おんなじように見えるお店が

 両隣にある!? (*。*)汗

 (2軒あるの始めて知りました)

 なんとなく で、北側のお店へ。

お店の前にて

 今にも 暴れん坊将軍か中村主水

 が、暖簾をくぐって出てきそうな

 たたずまい・・・

 何と築300年の建物だそうです

 京都市都市景観形成重要建造物

 音読すると舌噛みそうなるぐらい

 由緒ある建物・・・

 しかも建物の中から立派な 松が

 生えております *。*

松

 こういう和風建築に触れると

 いやー 自分が家を建てる時は

 和風やな~とすぐ ”かぶれる”

 癖があるのですが、、、

 みなさんは 和風派? それとも

 洋風派?

 そんな思いをはせながら

 ゆっくりと

 あぶり餅を味わうことに

 

あぶり餅

 親指ぐらいのお餅が いぐし に

 刺されて出てきます。

 お嬢さんが 運んで来て下さった

 瞬間! 絶対!美味しいヤツやん

 これは! と思う つやつや感!

 京都の白味噌を使った甘いタレが

 近江の餅米を使ったお餅と絶妙に

 絡んで 13本 すぐ完食 笑。

 

 あまりにも美味しくて もう一皿

 お願いしようかと思いましたが、

 女子高生が背後に沢山・・・

 あの おっちゃん 2皿目いかは

 ったでーとか思われたくないのと

 いや 何となく 今日は一皿にし

 ておこう・・・と思い

 二皿目を我慢し 今宮さんへ。

 そしてお参りを済ませ 社務所へ

 ん? ンー ん!

 ない! 鞄の中の御朱印帳が!!

 わ 忘れて来てしまいました。

 :。: はへー

 ”ふたさら”目 食べる口実ができ

 ました 笑

 

 そうそう・・・

 この 一和さん(お店)には

 井戸もあるのですが、この井戸

 は お店をここで創業される前

 つまり 1000年以上前から

 あるそう・・・

井戸

 この井戸、水源まで地下を下りて

 汲みに行けるそうです *。*

 見たいと言えば 案内して下さる

 ようですが、忙しく こねこね

 してはりましたので・・・

お店の方たち

 それも ふたさら目 を食べに

 御朱印を頂きに来た時に 拝見

 させて頂こう・・・ 

あぶり餅2

 いやー それにしても

 築300年の 建物で

 いただく お餅

 最高でした・・・。

 木造は やっぱ いいね

 

 

 

記事一覧|2019年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ